ジュニア(中学生高校生)

中学生高校生のメンタルトレーニング

メンタルトレーニング石井塾では、部活や趣味レベルではなく、小学生の頃から、全国や世界を目指して真剣に取り組んでいる中学生高校生へのメンタルトレーニング指導を得意としています。

これまでの受講生は、ゴルフ、野球、サッカー、テニス、体操、フィギュアスケート、楽器(ピアノ・ヴァイオリン・フルートなど)、バレエ、囲碁将棋、モータースポーツ、自転車競技(BMX)などです。

部活レベルならともかく、全国レベルの中高生になると、ほんの小さな緊張や迷いがパフォーマンスを大きく低下させます。そしてそれは悪循環を起こし、少しずつ大きくなります。

そして成績不振や低迷が長く続くほど、そこからの回復も難しくなってきますし、せっかくの才能を持っているのに、その先に進むことを諦めてしまう中高生も少なくありません。

コロナを機にオンライン受講の体制を整えたので、全国どこからでも、石井塾の本格的なメンンタルトレーニングを始めることができます。

トップレベルの中学生高校生に、メンタルトレーニングで、どんな変化が起こるのかをイメージしてもらえればと思うので、まずはこれまで受講したジュニアたちの親からのメールを紹介します。

本音では、大切な息子をみていただくということに不安はありましたし、本当に結果が出るのか半信半疑でした。息子が全日本を優勝出来たことにより、改めてメンタルトレーニングがいかに重要であると痛感いたしました。

自転車競技 高校3年男子の母

先日の日本○○○コンクールでは1位をいただくことができました。いつかはと目標にしていたコンクールでしたが、まさか今年1位をとれるとは思いませんでした。師匠も泣いていらっしゃいました。舞台での様子は、我が娘ながら立派でした。メンタルも鍛えられたお蔭だと思い感謝しております。

弦楽器演奏 高校1年女子の母

インターハイでは実際負けてしまい、直後は本人も泣いていました。しかし、今回は全力で戦って負けた悔しさでの涙でした。負けたとはいえ、高校最後の試合を納得のいく形で終わることができて、満足しております。今回教えていただいた呼吸法やイメージトレーニングは、今後もいろんな場面で娘の助けになると思います。石井塾長には、本当に感謝しております。ありがとうございました。

空手型 高校3年女子の母

石井塾にお世話になり始めてからわずか2か月足らずで、ここまで変化できるものなのかと本当に驚いています。あがり緊張だけコントロールができればそれでよしと思っていましたが、期待以上の効果が出ています。こんなことならもっと早くメンタルトレーニングを受けさせればよかった…と後悔していますが、 挫折を経験したからこそ、娘も真剣に取り組むことができているのではないかと思います。

バトントワリング 高校1年女子の父

娘が高校に入学して夏以降、スコアが全く出なくなりました。それまでパープレー、70台で回っていたのが、ずっと80台が続くようになり、私もつい「しっかりしなさい」「やることやらないから」と娘を怒ってばかりでした。技術は劣った感じがしないのに、いつも本番でダメ。(中略)石井塾のメンタルトレーニングのおかげで、今年の春くらいから、すごい調子が上がってきました。飛距離も上がり、スコアも戻って、今がこれまでの中で最も絶好調と言える状態です。

ゴルフ 高校3年女子の母