中高生向け「トップランナー」コース

あとで後悔しないよう、今できる最大限の支援を子供に受けさせたい。

これまで石井塾に相談を申し込みをされたトップランナーを目指す中高生の親に共通するコメントです。幼い頃から子供たちの成長を願い、日々、練習や試合会場への送迎などで、精一杯サポートしているのに、出口の見えない「伸び悩み」に直面したご両親たちの切実な願いなのでしょう。

  • 本番になると結果を出せない
  • 努力しているが、伸び悩んでいる
  • 最近やる気を喪失してしまっている
  • 特定の場面で、どうしても力が入ってミスをする

トップランナーを目指す過程においては、必ず「伸び悩み」は起こるものですが、自己流ではなかなか解決しない「伸び悩み」でも、プロのメンタル指導で短期間で解決することは少なくありません。

  • とにかく1日も早く復活してほしい
  • 精神論には限界があると感じている
  • 原因と具体的な対処法を知りたい
  • もう自己流では難しいかもしれない

そんな考えを持つ親にとって、石井塾の中高生向け「トップランナー」コースは選択肢のひとつになると思います。

入塾相談の申込

父母からの声

娘が高校に入学して夏以降、スコアが全く出なくなりました。それまでパープレー、70台で回っていたのが、ずっと80台が続くようになり、私もつい「しっかりしなさい」「やることやらないから」と娘を怒ってばかりでした。技術は劣った感じがしないのに、いつも本番でダメ。(中略)石井塾のメンタルトレーニングのおかげで、今年の春くらいから、すごい調子が上がってきました。飛距離も上がり、スコアも戻って、今がこれまでの中で最も絶好調と言える状態です。

ゴルフ 高校3年女子の母

本音では、大切な息子をみていただくということに不安はありましたし、本当に結果が出るのか半信半疑でした。息子が全日本を優勝出来たことにより、改めてメンタルトレーニングがいかに重要であると痛感いたしました。

自転車競技 高校3年男子の母

先日の日本○○○コンクールでは1位をいただくことができました。いつかはと目標にしていたコンクールでしたが、まさか今年1位をとれるとは思いませんでした。師匠も泣いていらっしゃいました。舞台での様子は、我が娘ながら立派でした。メンタルも鍛えられたお蔭だと思い感謝しております。

弦楽器演奏 高校1年女子の母

負けたとはいえ、高校最後の試合を納得のいく形で終わることができて、満足しております。今回教えていただいた呼吸法やイメージトレーニングは、今後もいろんな場面で娘の助けになると思います。石井塾長には、本当に感謝しております。ありがとうございました。

空手型 高校3年女子の母

石井塾にお世話になり始めてからわずか2か月足らずで、ここまで変化できるものなのかと本当に驚いています。あがり緊張だけコントロールができればそれでよしと思っていましたが、期待以上の効果が出ています。こんなことならもっと早くメンタルトレーニングを受けさせればよかった…と後悔していますが、 挫折を経験したからこそ、娘も真剣に取り組むことができているのではないかと思います。

バトントワリング 高校1年女子の父

受講対象者

部活や趣味レベルではなく、スポーツや、楽器、ダンス、特種競技(将棋・囲碁など)に、数年以上、真剣に取り組んでいる13~20歳までの中・高・大学生。取組対象は問いませんが、プロやトップを目指して、世代別では上位の成績を残していること。事前審査があり、必ずしも希望者全員が受講できるものではありません。

競技レベルや理解力によっては、小学6年生や大学生の受講も可能です(応相談)。

これまでの受講者は、ゴルフ、野球、サッカー、テニス、体操、フィギュアスケート、楽器(ピアノ・ヴァイオリン・フルートなど)、バレエ、囲碁将棋、モータースポーツ、自転車競技(BMX)などです。

中高生向け「トップランナー」コースの特徴

石井塾が提案する中高生向けのプログラムの特徴は次のようなものです。

その1 マンツーマン指導
ビジネス、スポーツ、演奏などのハイパフォーマンス人材への指導経験が豊富なプロのメンタルコーチによる個人指導です。ひとりひとりの伸び悩みの状況や技能レベルや、個性などを踏まえて、本当に大事なことができるようなるまで、丁寧に細かく指導します。
コーチの詳細なプロフィールはこちら

その2 あがりやトラウマなどの伸び悩みの解決能力
これまで15年以上、1000名以上に対して指導経験を有し、多くのアスリートや演奏家の伸び悩みを解決してしてきました。

その3 精神論ではない、科学的アプローチ
精神論や自己暗示ではなく、脳科学、心理学、学習科学の裏付けがあり、その気になれば「必ずできる」「現実的かつ具体的」な指導をモットーとしています。

その4 地方や海外からでも受講可能
スカイプやFacetime、Lineなどのオンライン動画での受講が可能なので、多忙なジュニアアスリート、地方や海外在住者、もしくは遠征先からでも受講可能。面談セッションも可能です。

その5 成長が持続するよう、考える力を鍛える
ただ言われたことをするだけで、自分で考える力がない限り、成長は持続しません。すべきことを与えるだけでなく、自ら能動的に考え、行動できる人物になれる指導を心掛けています。

プログラムと費用

基礎プログラム(個人指導)
2か月(60分×6回) 12万円(税込)~

継続プログラム(個人指導)
4か月更新(60分×6回) 9万円(税込)

保護者サポート相談オプション
LINE相談(メッセージ&電話) 2万円(税込)~

受講料のご案内

塾長からのメッセージ

はじめまして。石井塾を主宰しているメンタルコーチの石井です。

このページをご覧になっているのは、多くはトップランナーを目指す中高生の保護者の方だと思います。今できることが何か?を調べていて、ここにたどり着いたのでしょう。

もしかしたら、今、あなたのお子さんは、何らかの形で、本来の力が発揮できず、あなたも一緒に見えない出口で戸惑っているのかもしれません。

部活レベルならともかく、全国レベルの中高生になると、ほんの小さな緊張や迷いがパフォーマンスを大きく低下させます。そしてそれは悪循環を起こし、少しずつ大きくなります

そして成績不振や低迷が長く続くほど、そこからの回復も難しくなってきますし、せっかくの才能を持っているのに、その先に進むことを諦めてしまう中高生も少なくありません。

まずは速やかに、そこから脱出させましょう。私に任せてください。

大げさにいうつもりはありませんが、これまでの経験から、少し時間はかかることがありますが、真面目な中高生への指導で失敗した経験はほとんどありません。

なぜなら中高生であれば、まだ症状が回復できないほど複雑になってしまっているケースは少ないからです。ほとんどが地道なメンタルトレーニングで、本来の力を発揮できるようになります。

中高生は自らメンタルトレーニングの門を叩けませんし、適切な専門家を選ぶことはできないのですからそれは親の仕事なのです。

手遅れになる前に、ぜひ専門家の門を叩いてください。

入塾相談の申込

ジュニア(中高生)のメントレ事例 演奏中に指が固まる

ジュニア(中高生)のメントレ事例 コーチとの人間関係からスランプに