これまで個人指導で800名以上を「あがり症・過緊張・パニック」の克服に導いてきた
メンタルトレーニング石井塾
通常2ヶ月間のプログラムを1日で学習できる特別集中プログラム!!

こんなあなたが対象です

  • 遠方に住んでいるので通うことができない…
  • 上京する機会があるので、その時に受講したい
  • 近々、重大なプレゼンがあり絶対に失敗できない
  • 子供のために、親として良いものを学んで教えてあげたい
  • 来月の発表会のせいで、夜も眠れない…
  • 来週の会議での発表を考えると、何も手につかない…
  • 多忙なので、まずは手早く全体像を学びたい!

石井塾での通常2か月間のコース(一般社会人コース)75,000円が
日帰りセミナーなら21,600円~受けられます!!

こんな悩みを持った方々がお申し込みしています

現在の仕事の中で、大勢の人前で説明、プレゼンテーション、講義等をする機会が多くなってきたのですが、緊張しやすい体質・性格で、思うように話すことができずに困っています。人前で話をする前には、内容をしっかり考え、練習をしてから臨むようにしているのですが、出来の良い時と悪い時の差が激しく、かなりうまくいかないこともあり、何とかならないかと日々考えているような状態です。

(40代・男性)

石井先生、初めまして。**と申します。今まで、あがり症克服に関する本やDVD、話し方教室などで、あらゆる方法を試してきましたが、今ひとつ効果を実感できていません。会議での発表や、苦情電話などに対応することも増えてきており、こんな時に平常心でいられたらなあと思うことが多くなってきました。そこで、先生の著作に出会い、レゾナンス呼吸のトレーニングをしてみたいと思い立ちました。
(30代・女性)

人前で話す時、極度の緊張で声が出なくなります。先日、転職面接がありましたが、準備をきちんとしたにも関わらず、言いたいことを全く伝えられず不合格となりました。本当に悔しいです。二度とこんなことは繰り返したくありません。いつも平常心で今後会議なプレゼンや面接に対応したいと思います。よろしくお願いいたします。
(40代・女性)

人前で、緊張してしまい、なかなか普段の練習している時のように歌えない体が震えたり、声が震えたりする時がある舞台の活動をしているので、人前でも堂々と歌ったり、パフォーマンスが出来るようになりたいです。
(20代・女性)

お申込みはこちらから


日帰りセミナーで学習できるのは「いつでも再現できるメンタルスキル」
つまり、一時の苦境を凌ぐだけものではなく、「一生もの」のスキルです。


あがり症を克服するための「理論」と「スキル」の両方を凝縮して、集中的に学習することにより
1日でそのスキルを習得するための準備が整います。あとは信じて続けるだけ!


セミナー講師プロフィール

メンタルトレーニング石井塾塾長/株式会社フォーカスマネジメント代表取締役

早稲田大学を卒業後、上場企業で法人営業、海外留学や駐在を経験してから独立

2004年以降、アスリート・会社員・経営者・音楽家など、本来の力を発揮できない人たちのためのピークパフォーマンスや、社会人・受験生のあがり症から、職場における人間関係の悩みを抱える社会人などの800名以上の様々なクライアントに対してメンタルトレーニングを指導。

【過去のクライアント実績】

  • トップアスリート(ゴルフ、ボクシング、相撲、競輪、競馬、競艇、キックボクシング、ボウリング、ビリヤード、ダーツ、モータースポーツ、射撃、体操、柔道、剣道、弓道、卓球、野球、サッカー、ダンス競技、漕艇、乗馬など)
  • 経営者、音楽家、棋士(将棋・囲碁)、医師、通訳、弁護士、漫画家、
  • あがり症・パニック・トラウマ・対人恐怖を持つ社会人・ジュニアアスリート

【著書】
「ここ一番に強い自分」は科学的に作り出せる(こう書房)
できる社長は、なぜゴルフがうまいのか?(学研)


日帰りセミナーは大きく3部構成

① 実技体験
② 理論学習
③ 定着トレーニング


日帰りセミナーの理論学習では、「なぜ緊張してしまうのか?」あがり症・過緊張の原因など
そのメカニズムやそれに付随する様々な「理論」や「知識」を徹底的に学習していきます。

お申込みはこちらから

理論学習の内容

「あがり・緊張」と「ストレス」
なぜあなたはあがるのか?
ストレスの基本理解
緊張のメカニズム
ストレスの本質は戦うか逃げるか?
ストレスと自律神経
トラウマの脳科学
無意識のストレス反応
平常心メソッド
心拍の理解レゾナンスの生理学
呼吸と自律神経
心臓と脳のつながり
ストレスが生み出すメンタルの悪循環
レゾナンスが生み出すメンタルの好循環
呼吸と心拍の相関性
アドレナリンをコントロールする方法
平常時とストレス状態の心拍
心臓と脳のコミュニケーション

実技体験と定着トレーニングでは、心の状態を「見える化」することにより誰にでもわかりやすく、緊張や不安を軽減する方法を学びます。
感覚に頼らない科学的なメソッド

あがり症克服のため、石井塾が第一に推奨するメソッドである「レゾナンス呼吸法」を集中的にトレーニングしていきます。石井塾では「上達の見える化」にこだわり、トレーニングにおいても「手ごたえ」と「フィードバック」、そして「見える化」を大事にしています。そのため、自分の主観的な感覚を「見える化」し、その情報を「その場で」「タイムリーに」、そして「ダイレクトに」フィードバックすることにより、確実に、効果的に、継続してトレーニングを行うことが可能になります。

一般的には目に見えないと考えられている「心=メンタル」を「見える化」するトレーニング。石井塾の最大のノウハウです。


充実のアフターフォロー!!遠方の方でも安心!スカイプ(電話)やメールによるサポート
石井塾併設「メンタルジム」でのトレーニングサポート体制


日帰りセミナーでは、メンタルスキル習得(トレーニング)をやりっぱなしにしません!
1日だけの日帰りセミナーだけでは習得しきれなかった場合のための、地方在住者や課題克服を急ぐ方にも対応したサポートプログラムをご用意。

<具体的サポート内容>
・電話/スカイプでの遠隔サポート(2回まで無料/1か月)
・メールサポート(3回まで無料/1か月)
・塾長個人セッション(有料)
・併設の「メンタルジム」を活用したトレーニングサポート(有料)

お申込みはこちらから

日帰りセミナー概要

【1日の流れ】
11:00~13:00 講義と実技体験
13:00~13:45 昼休憩
13:45~16:00 講義と定着トレーニング、質疑応答
【受講費用】
24000円(税別)
※早期事前割引あり ※2週間以上前の事前振込は20000円(税別)
※ひとり受講の場合は、割増料金が8000円(税別)かかります(希望者のみ)。
【定員】
5名限定
【日程/会場】
日時:毎月不定期、日曜日 11:00~16:00(昼休憩含む)
場所:下記住所、「石井塾」内
〒108-0014 東京都港区芝5-29-25 三田広瀬ビル3F

※参加者の人数によって、スケジュールが変動することがあります。
※参加人数によって開催場所が変更になる場合があります。
※開催8日前までに最低遂行人数に達しない場合は開催を致しません。
※高校生以上の一定の理解力のある方を対象とさせて頂きます。
※対人支援職(カウンセラー、セミナー講師、鍼灸師、各種コーチなど)は受講できません。


お申込みはこちらから


FAQ(よくある質問)

Q.石井塾の通常コースとの違いは?
A.石井塾は1対1の個人セッションですが、日帰りセミナーでは人数限定での集団セミナー形式で行われます。
Q.個人的な相談に乗ってもらうことは可能ですか?
A.セミナーの質疑応答・自由質問のときに、他の参加者にもオープンで役に立つ質問であれば、時間の許す限りお答えしますが、個人的な相談にはお答えできません。別途、石井塾の個人セッション(有料)にお申し込みください。
Q.セミナーは石井塾長から直接受けられるのでしょうか?
A.講義と実技体験は石井塾長が対応します。定着トレーニングは塾長もしくはスタッフが対応します
Q.参加費用の支払い方法は?
A.基本的には事前の銀行振込もしくはカード決済となります。しかし、お申込みが直前の場合には、当日現金もしくはカード決済でのお支払も可能です。
Q.なにか宗教とかかわりがありますか?
A.宗教団体、政治団体とのかかわりは一切ありません。
Q.これまで法律的トラブルなどの経験はありますか?
A.塾長個人も、会社としても、起訴、逮捕、勾留経験、訴訟など、法的トラブルに巻き込まれたことは、過去に一度もありません。

メンタルトレーニング体験者の声

私は、ずっと以前から(プロになった頃から)、試合になると過緊張になり、自分が納得できるパフォーマンスができない事に悩んでいました。試合の結果より、必要以上に緊張してしまった自分に腹立たしさを感じていました。おかしな話ですが、試合に出るために、日々練習しているのに、でもいざ試合に出場できる事が決まると、また不安になるという繰り返しでした。

受講後初めての試合では、緊張がなかったというのではなく、それを体で感じ、レゾナンス呼吸でコントロールするということができ、今までに一度も経験のなかった「試合を楽しむ」ということを体験できました。色々なメンタルトレーニングがありますが、私は、このレゾナンス呼吸により、体で物事を感じるという、ごく自然な心地よいトレーニング方法が大好きです。

「試合中に必要以上にプレッシャーを感じるがために過緊張に陥ってしまい、満足いくパフォーマンスが出来ない」
アマチュアからプロになってしばらくしてから、こんな悩みを持つようになりました。インターネットで「メンタルトレーニング」というワードを検索しました。通い始めて、まず、初めの数回のセッションにおいて、過緊張のメカニズムを知ることが出来ました。また、ストレスを感じたときのメンタル的な反応、生理的な反応の両面のアプローチ法を知ることが出来ました。さらに、レゾナンス呼吸を教えて頂き、トレーニングしていく中で、以前あったような「試合中に頭が真っ白になる」ようなことはなくなりました。

石井塾を選んだ理由は、「緊張」を科学的に分析しているところでした。
実際の講義でも、石井先生は様々な知識とテクノロジーを活用し、「緊張」を数値化し、受講生に示してくれます。そのデータを元に、地道なメンタルトレーニングを実践していきます。
しかし、自分なりの創意工夫もたくさん求められます。そこで発見したものを石井先生に相談すると、先生は豊かな知識と柔軟な思考から次々に斬新な対応策やアイディアを出してくれます。そういった繰り返しをしていくうちに、自らの緊張のメカニズムをより把握できるようになりました。
私の場合、人前に出ると無意識のうちに空気を吸い込む回数や量が増えていました。本番中に肩が上がり、指の柔軟性が失われる、また余計なことが浮かんでしまったのも、この呼吸に原因があったようです。正直、この原因にたどり着くまでには少なくない月日が必要でしたが、今では「吐く」ことを演奏と結びつけた一つの技術として念頭に置きながらピアノを弾いていますが、以前に比べると「いつも」に近い演奏ができるようになってきたと感じています。
根性論、また単なる心理学的な観点からとも異なる石井塾の講義を私は強く推奨します。

今、短期集中セミナーを始める理由

講師の石井です。私はこれまで個人指導にこだわってきました。そして14年にわたり800名以上の会社員、医療職、教員、受験生、そしてアスリートや音楽家と関わってきました。この人数は、たった1回だけお会いした人はカウントしていません。5回以上の個人セッション/集中プログラムの受講人数です。つまり私は、この800名以上の個人クライアントが、どのように「あがり・パニック・トラウマ」を克服していくかの過程を経験しています。

こういった経験を重ねてみて、マンツーマンのほうが、きめ細かい指導、その人にあった中長期的な指導ができることは間違いありません。これまで長く抱えてきた過緊張の悩みが、たった1週間で完全に消失することは、基本ありえません。しかし、それほど極度のあがり症でない方であれば、トレーニングを開始して1週間以内に、受講者が大きな変化を見せることは少なくありませんでした。

最近でも、入塾たった3週間で、公式戦で過去最高の成績を出したプロサーファーや、ずっと緊張でできなくなっていた「試合でのフルスイング」ができた実業団ソフトボール選手がいました。

こういった経験もあり、地方在住だったり、仕事や競技の都合で、定期的に来塾できない多忙なひと、本番までの時間の余裕が少なくても、より多くの人が、もう少し気軽に石井塾のメソッドを学習できるように門戸を広げることにしました。より難しい状況に置かれている方には個人指導をお勧めしますが、時間的、地理的な制約がある人にお薦めのプログラムです。

日帰りセミナー申込フォーム

参加希望日

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

都道府県

電話番号 (必須)

職業(必須)

所属など

年齢(必須)

現状の課題や目標、お申込みの動機などについて、簡単に教えてください。(必須)

受講がひとりになった場合、割増料金(8400円)を支払っても、受講を希望しますか?(必須)

 確認のためチェックを入れてください。