石井塾には、地方や海外に在住の方でも、マンツーマン指導を受けている大勢の塾生がいます。実際に、2018年8月の時点では、日本全国、下記のエリアからの受講生がいます。

栃木(宇都宮他)3名
長野(軽井沢) 2名
北海道(札幌市)1名
富山(富山市) 1名
愛知      2名
新潟(新潟市) 1名
静岡(静岡市) 1名

内訳は、アスリートが3名、音楽家が2名、経営者が4名、一般社会人が2名です。または、男性が7名で、女性が4名です。この時点での塾生は50名くらいなので、5人に1人の割合くらいです。

必ずしも毎回上京されるわけではなく、短期集中コースではスカイプセッションを取り入れながら、スケジュール調整をしています。また、希望者には、上京できるときには、枠を2つとって、事務所でしかできないトレーニングを中心にしたりして調整をしています。

地方在住の方は、本当に真剣な方が多いです。このためか、問題が解決したらすぐに卒塾してしまうかというと、必ずしもそうではなく、むしろ平均からいえば、入塾期間は長く続くことが多いです。石井塾のメソッドは、地道なトレーニングを求めるので、そういった要求をきちんとこなして、結果を出せた人は、結果的に長く続くということかもしれません。

初回相談=お試し相談は、上京したうえ、面談することを強く推奨しています。本当の意味で結果を出し、変化を着実なものにするためには、ある程度は長く続ける必要があり、そのためには、まずは実際にお会いして、意欲や相性などを確認する必要があるからです。なんらかの事情で、時間的にすぐに始めなければならないケースを除いて、必ず初回は上京できるスケジュールで申し込みしてください。

なお、初回のメンタルトレーニングも面談が望ましいため、希望者には、お試し相談の日に、1回目のセッションをつけてしまうことも可能です。そうすれば、お試しと初回でわざわざ2回上京しなくて良いので。この場合、お試しで納得されなければ、入塾しなくても構いません(詳しいヒアリングの結果、当塾で改善させる見込みがないと判断した場合には、入塾をお断りしたり、見送りを推奨することもあります)。

ただ、お試し90分と、初回分として、2時間半かかります。また、お試しを受けてから、少し考える時間がなくなります。もう既に入塾する気持ちが高いようでしたら、ご検討ください。もちろん、まずはお試しのみでも構いません。

塾長との個人相談のお申し込み