FAQ よくある質問
Q.石井塾での指導はどのような感じになりますか?
石井塾でのメンタルトレーニング指導は全て、カウンセリング形式にて行われる対面指導で、マンツーマンで行われます。ただし、場合によってはペアやグループを対象とする場合もあります
Q.メンタルトレーニングはどこで受けるのですか?
対面セッションの場合は当社オフィスになります。JR田町駅、都営地下鉄三田駅から、徒歩4分です。慶応義塾大学三田校舎の近くです(アクセスマップ)
Q.お試し入塾相談は、お試しなのに、少し料金が高い気がしますが・・・。
エステや英会話などは、無料で呼び込んでおいて、非常に高い契約を勧誘させることが常套手段です。石井塾では、そのような勧誘は一切しないのと、受付ではなく、経験豊富な専門家が一定の時間を取って対応します。このために、お試しとはいえ、低料金では対応できないのです。
Q.時間がないため練習場(職場)まで来て欲しいのですが?
費用は応相談ですが、出張コーチングも可能です。
Q.地方在住ですが、石井塾に入塾できますか?
スカイプでのセッション対応可能なので、地方や海外在住の塾生も少なくありません。ただ、対面のほうが、石井塾のノウハウを十分にお伝えすることができます。そのため、2-3回に1度は、面接コーチングのために上京されることをお勧めします。
 Q.メンタルトレーニングを受ける頻度はどの位ですか?
当面は1週間ごとです。トレーニング開始直後は、集中的にやり方を学ぶ必要があるからです。3-4回の受講後は、頻度は月に2回程度に落としていきます。
 Q.メンタルトレーニングは、石井塾長から直接受けられるのでしょうか?
現状、基本的に塾長が対応しています。ただ、塾長が得意としない相談の場合には、他のコーチを紹介することもあります。
 Q.希望すれば、必ず入塾できますか?
大変恐縮ですが、当塾のノウハウで改善させる見込みが少ないと判断した場合には、入塾をお断りしています。その判断は、お試し入塾相談で行いますので、まずは必ず「お試し入塾相談」にお越しください。
 Q.メンタルトレーニングを受けられる時間帯を教えて下さい。
平日・土曜日の午前11時~午後9時半です。水・日曜日は基本的にお休みです
 Q.相談内容のプライバシーは守られますか?
もちろんです。本人の許可なく、相談内容を第三者に話したり、インターネットで公開したりすることは絶対にありません。
Q.指導料のお支払いは、毎回払いで宜しいですか?
指導計画の関係上、お支払は規定の回数ごとになります。。
Q.コースによって費用が違うのはなぜですか?
収入が少なくても、夢に向かって頑張っているアスリートや音楽家などの卵を支援するために、一部のコースでは費用を抑えめにしています。また、そういった方々への支援を通して得られたノウハウを、社会人や経営者向けに生かしていますので、収入の多い方からは費用を多めに頂いています。
Q.中学生(高校生)の息子を入塾させることはできますか?
平常心コースへの入塾は可能です。ただ、大変恐縮ですが、スポーツや音楽、学業などで、全国大会クラスの成績を残している中高生限定となります。
Q.これまで自己啓発や心理本を何冊も読んできたのですが、なかなかあがり症やパニックから抜け出せません。こんな私でも石井塾のメンタルトレーニングは効果があるのでしょうか?
本をどれだけ読んで、「プラス思考」に努めたり、考え方を変えようとしても、その効果は限定的です。とにかく、正しいメンタルスキルを、地道に習得していくことが大切です。
Q.私は筋金入りのあがり症ですが、改善しますか?
全く緊張しなくなるということはありませんが、あなたの努力次第で、必ず改善します。
Q.来週のプレゼンは絶対に失敗できません。それまでにあがり症は改善しますか?
準備のための時間が短すぎます。石井塾のメソッドは、暗示や催眠ではないので、即効的な効果よりも、着実に改善する方法を教えています。結果的に、1-2週間で飛躍的に改善することもありますが、少なくても2ヶ月は余裕をみて、トレーニングを開始できるようなスケジュールが望ましいです。
Q.社会人のアマチュアアスリートですが、入塾可能ですか?
もちろん入塾可能です。平常心コースへの入塾になります。
Q.入塾やプログラムに関して、質問はできますか?
お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡下さい。 また、03-6459-4975まで電話でご連絡いただくこともできます。
Q.なにか宗教とかかわりがありますか?
宗教団体、政治団体とのかかわりは一切ありません。
 Q.数十万円もする商品をしつこく勧誘されることはありませんか?
そのような高額商品の販売・斡旋は致しません。
Q.これまで法律的トラブルなどの経験はありますか?
塾長個人も、会社としても、起訴、逮捕、勾留経験、訴訟など、法的トラブルに巻き込まれたことは、過去に一度もありません。
contact