石井塾のウェブサイトにもコメントを寄せてもらっている柔道の宇高選手(OB)ですが、昨日の講堂館杯、残念ながら決勝で敗れ、準優勝でした。

その動画が、もうYoutubeにありました。本当に惜しかった・・・。



ただ、この準優勝で、年末の柔道グランドスラム東京への出場が決まりました。そこで成績を残せば、来年の世界選手権が待っています。

ゴルフの久保田プロは、来年の出場権をかけたセカンドQTはなんとか通過。次は、20日からサードQTが始まります。

ここさえ通過すれば、来年の試合出場がぐっと近づきますが、反対に、ここが一番難しいところでもあります。

セカンドQTは、ミスが許されましたが、サードQTは、正直、実力的にも、自分のゴルフが3日間できないと、なかなか通過できないレベルです。

二人とも、悔いが残らないように、しっかりと準備して臨んでほしいと思います。

<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

最新の記事一覧



  • アーカイブ

ページ上部に