上田桃子の新メンタルコーチ

先日、米国を拠点に活動している女子プロゴルファーの上田桃子選手が、ピア・ニールソンとリン・マリウットの二人のメンタルコーチに師事することになったというニュースを見つけました。

桃子、藍流メンタルトレでレベルアップ誓う

上田選手は、日本人の某「美人メンタルトレーナー」に師事していたと記憶していますが、どうも鞍替えするようです。

2012年シーズンの結果をみると、デビュー以来、最悪の数字のようで、なにか新しいものを求めたのでしょう。

ピア・ニールソンとリン・マリウットは、実績ある、世界的に有名なメンタルコーチで、あの宮里藍選手も師事しています。

でも、、、思うのですが、相性はどうなのだろうかと。

上田選手は、インタビューを聞いている限りでは、かなり強気で、負けん気が強い性格です。精神論や気合い重視のタイプです。

これはこれで大事ですし、成功している選手も大勢います。

しかし、ピアとリンは、そんなタイプの指導はしません。

そして、宮里選手も、精神論や気合いではなく、余計なことを考えずに、「今、ここ」に集中することを一番の目標としています。

この意味で、ピアとリンは、宮里選手とは、とても相性が良いと思うのですが、上田選手はどこまで心からそれを受け入れられるのだろうか。

もちろん、ピアとリンは熟練したコーチであり、どんなタイプの選手も教えられるのかもしれません。

これからちょっと注目していたいと思います。

ちなみに、私は、2010年に、ピアとリンが主催しているコーチ向けの合宿ワークショップ@アリゾナ州に参加しました。

Vision 54 for Coaches and Teachers

そのとき、偶然にも 、宮里選手もオフシーズン合宿で来ていて、何回か、少しですが、お話しさせていただきました。

その時のことは、また改めて書きたいと思います。

関連記事

  1. 塾生の結果速報20141020

  2. ダイエットの科学とメンタルトレーニング

  3. スーパーゾーン

  4. 「水からの伝言」から学ぶこと

  5. 塾生のテレビ出演情報

  6. あがり症の改善薬とドーピング規制