てごたえとフィードバック

石井塾ではマンツーマンでの指導にこだわっています。

セミナー形式で、多人数を相手に指導したほうが、収入は増えるのですが、その形式だと、学習と成長に必要な二つの大切な要素がかけてしまうのです。

それは、手ごたえと、フィードバックです。

何事も、上達するためには、簡単すぎてもダメ、難しすぎてもダメ。

やっていて「手ごたえ」がなければ、すぐに飽きてしまうし、難しすぎると、諦めてしまいます。

自分にあった挑戦レベルでこそ、努力は続けられるし、それで少しずつ学習は進行していきます。

また、自分が取り組んでいることが、本当に正しくできているかどうか、なんらかの形でフィードバックを受けることができないと、途中で不安になったり、自信を失ったりしてしまいます。

費用は高くなりますが、受験勉強では家庭教師が、筋トレでは、パーソナルトレーニングが一番効果を発揮するのは、このような理由だからです。

関連記事

  1. 治療ではなく、学習

  2. 41歳で到達した境地とは?

  3. 初のプロ野球塾生、誕生

  4. 言葉を使わず、イメージで修正する

  5. なぜ人は山に登るのか?

  6. 「プロ野球 クビを宣告された男達」を見て思うこと