今日(12月1日)から、偶然にも、石井塾の2名の塾生・OBが、来年のツアー出場権をかけた大事な戦いに入りました。

40_Lひとりは男子ボウリングの遠藤プロ。もうひとりは男子ゴルフのNプロです。

ボウリングの遠藤プロは、、今日から3日間の全日本プロ選手権で、この試合で上位に入らないと、これまで6年守り続けてきた「シード権」を失います

ゴルフのNプロは、今日から6日間のファイナルQT。このファイナルQTで上位30位くらいに入ると、来年のレギュラーツアーの出場権、100位以内に入ると、チャレンジツアーの出場権が得られます。

どちらも、上位に食い込まないと、来年の公式戦への出場が難しくなります。がけっぷちです。

初日の結果は??

遠藤プロは、96名中6位!

Nプロは、30位以内のレギュラーツアー出場権の範囲の順位につけています!!

まだまだ先は長く、苦しいのは最終日ですが、最高の滑り出しでもあり、悔いのない戦いをして欲しいと思います。

 

 

 

<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

最新の記事一覧



  • アーカイブ

ページ上部に