ストレス対処

フィギュアスケートをしている塾生とのセッションで話を聞いたのですが、近年、フィギュア競技において、ジャンプの重要性が一段

記事の続きを読む »

以前のブログでも紹介した外資エリートサラリーマンのNさん。人前で名前を書く時に、手が震えてしまう「書痙(しょけい)」とい

記事の続きを読む »

先日、ネットでこんなものを見つけました。 英国王立音楽大学(RCM)が導入した、あがり症の克服を支援する最新機器です。

記事の続きを読む »

社会人のFさん(40代・女性)は、音大出身でも、プロ演奏家でもありませんが、これまでの人生の多くの時間を演奏に費やしてき

記事の続きを読む »

昨年秋に経営者コースに入塾したSさん。グループ国内で1万人近くの社員を有する、某一部上場企業の役員です。 そのSさんの入

記事の続きを読む »

Dさんは、IT企業の経営者です。 数年前に、仲間数人で始めた会社ですが、仕事は楽しく、寝る間を惜しんで働き、今や上場を狙

記事の続きを読む »

あがり症を改善できる薬、本当にあるんです。 それは、ベータ遮断薬(ベータブロッカー)や抗不安薬などで、本番直前に服用する

記事の続きを読む »

若手競輪選手のNさんは、緊張からか、レース前に、必ずお腹がゆるくなり、毎回30分以上もトイレにこもってしまうことが続いて

記事の続きを読む »

ヤンキースの田中将大投手が、肘の靭帯を痛め、6週間のリハビリに入っています。 この対応は、あくまでも応急措置であり、6週

記事の続きを読む »

一部上場企業の部長職であるKさん。昨年11月に入塾し、経営者コースでメンタルトレーニングを続けています。 石井塾の経営者

記事の続きを読む »

1 2

最新の記事一覧



  • アーカイブ

ページ上部に