塾生の結果速報20121018

またまたまた、女子ゴルフの久保田プロがやってくれました。

10月17-18日に行われていたLPGA公式戦ステップアップツアー第7戦「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」において、41位に入賞し、賞金を獲得しました。

振り返ると、今年は6試合に出場し、3試合で賞金獲得。残りの3試合も、大崩れはなく、ほぼボーダー上にいたことを考えると、年間をとおして、とても安定していたといえます。

久保田プロが出場できる公式戦は、今年はこれで終わりです。ただ、公式戦は終わったものの、実は、これからが本番です。

というのも、来年の出場権をかけた戦い(QT)がこれから始まるからです。

LPGA:クオリファイイング(QT)トーナメントとは?

このQTは、1次から4次まであり、4次(ファイナルQT)の上位50名ほどが、来年の公式戦レギュラーツアーへの出場資格を得ます。

その次の順位にいる選手が、今年、久保田プロが参戦したステップアップツアーに参加できるのです。

多くのプロゴルファーにとっては、このQTが一番しびれるのです。というのも、どんなに普段のスコアが良くても、QTでスコアを出せないと、翌年の出場権がなくなってしまうからです。

久保田プロは、去年、1打差で、ファイナルQTに出場できませんでした。

ただ、その1打差は、最終日後半に2バーディーを奪っての1打差で、最終ホールにバーディーパットを外しての1打差でした。

もちろん悔しいですが、多くの選手が、後半しびれて、体が動かなくなって、スコアを崩すなかで、最後まで力を振り絞れたという意味では、去年以前とはまったく別人でした。

結果として、後半のその2バーディーで、QT順位が大きくあがり、今年のステップアップツアーの全出場権を得ることができたのです。

QTの戦いは本当に厳しく、終わるまでどうなるかわかりませんが、次はQTの結果を報告したいと思います。

 

※結果速報は、本人の了承を受けている塾生・OBのみについて書いています。

関連記事

  1. 塾生の結果速報2011117

  2. 塾生の結果速報20121012

  3. 塾生の結果速報20140916

  4. H社長のビリヤード その3

  5. 塾生(音楽家)からのメール20160420

  6. 連続シードをかけた戦い